土曜の午前は「えんでこ」まち歩き

2018.09.27 Thursday

中央区主催の「えんでこ」まち歩きは後半に入りました。

 

北前船の足跡を残す下町、白山神社門前町界隈の変遷、

現在も残る華やかな花街と料亭、古きを残しつつ進化

した沼垂の様子。

新潟湊がにぎわいを見せていた頃の文化が

今でも息づいています。

 

新潟シティガイドがご案内いたします。

皆様のご参加をお待ちしています。

 

お申込みは新潟市中央区地域課まで

TEL:025-223-7041  FAX:025-223-3660

 

お知らせcomments(0)|by 抹茶味

特別企画 新潟竹あかり花あかり 

2018.09.18 Tuesday

                                                                                                                                                                               新潟シティガイド、特別企画のお知らせです。

白山公園・燕喜館から西大畑・白壁通りまでのまち歩き。

まち歩き後はお屋敷町の灯りの饗宴をお楽しみください。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

日 時 :10月20日(土)・21日(日)

集合時間:16時(小雨決行)

集合場所:白山公園・燕喜館入口前

募集人数:各日25名

参加費 :大人2000円 子供1300円

  (新潟竹あかり花あかりチケット・抹茶・ガイド料含む)

 

お申込み・お問合せ:

伊藤 080-1207-6543

勝見 090-2530-1003

 

 

お知らせcomments(0)|by 抹茶味

移動講座「にじいろカフェ」を開催

2018.09.17 Monday

   新潟シティガイドでは会設立10年をを記念し、9月16日(日)午前(10−11)新潟市中央区所在の「北前船の時代館」離れ座敷で、移動講座「にじいろカフェ」〜新潟時代話いろいろ〜と題し、講演会を行いました。

参加者は会員のほか一般市民の方がを含め25人でした。

  

   講師は新潟シティガイドの発足から6年間初代表を勤めた

八木洋氏(72)です。

  演題は観光ボランティアの意義〜「新潟シティガイドの役割」〜でした。
 

 

  

  映像を交えボランティアの意義や、発足当時の苦労やガイド実績の推移、これからの会のあり方など、大変意義深い内容でした。

 

  

 

 

 

 

  by keibo

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせcomments(0)|by 新潟シティガイド(管理者)

新潟シティガイド移動講座「にじいろカフェ」開催

2018.08.01 Wednesday

7月29日(日)午前(10:00〜11:00)白山公園内の燕喜館において、

新潟シティガイドの設立10周年記念し、第2回目となる、移動講座「にじいろカフェ」が開催されました。

今回の講師は新潟シティガイド1期生、小寺嘉信氏で

演題は「豪商斉藤家・燕喜館の魅力」について」でした。

 

 

参加者は新潟シティガイド会員の他、一般市民の方々を含め32人と盛況でした。

 

燕喜館は明治から昭和にかけて活躍した商家、斎藤喜十郎家の邸宅の一部(明治41年(1908年)建築])を、平成9年(997年)に東堀通7番町から白山公園内に移築再建したものです。

 

 

小寺さんは建築関係には特別深い知識をお持ちの方で、斉藤家の歴史や燕喜館内部の仕様について事細かな点まで解説され大変有意義な内容でした。

 

 

    by keibo

お知らせcomments(0)|by 新潟シティガイド(管理者)

「水と土の芸術祭2018」で予約制まち歩きガイドを担当します

2018.07.14 Saturday

English below

「水と土の芸術祭2018」が本日より

10月8日まで開催されます。

新潟シティガイドは開催期間中の「まち歩きガイド」を

担当いたします。

新潟駅からメイン会場まで、新潟物語を聞きながら

景色を見ながら、ご一緒に歩きませんか。

皆様のご参加をお待ちしています。

 

Niigata City Guide brings you to the main field 

from Niigata station during the period of 

Water and Land Niigata Art Festival 2018, 

July 14th - Oct.8th.  

While walking, you hear Niigata story and

see the view of the great Shinano river.

Call and book before 8 days of your preferred 

day. 025-226-2629

 

お知らせcomments(0)|by 抹茶味

平成30年前期 「えんでこまち歩き」 始まります。

2018.04.12 Thursday

今年も中央区のまち歩きイベント、

「えんでこ」が始まります。

 

ガイドはもちろん

新潟シティガイドが担当させて

いただきます。

 

皆様のご参加をお待ちしています。

 

 

 

お申込み、お問合せは中央区役所地域課まで

☎ 025-223-7041

 

お知らせcomments(0)|by 抹茶味

NCCT PR コーナーにて新潟シティガイドを紹介

2018.04.02 Monday

4月、巷では新年度の話題であふれています。

 

新潟シティガイド広報もこの4月から1か月間、

NCCT(新潟市市民活動支援センター)内、

PRコーナーに於いて会の紹介をしています。

 

4月1日、広報全員でPRコーナーの

展示飾りつけをしました。

 

パンフレットをチョキチョキ(ハサミで)、

ペタペタ(ノリで)して・・・

 

ガイドコースのスポットが完成。

 

無事に飾りつけが終了し、みんなで喜びの記念撮影。

広報にはもう一人、最強の建築女子がいますよ〜。

 

みなさま、是非NCCTにお寄りください。

PRコーナーをご覧になって、そのあとはどうぞ

まち歩きにお申込みください。

 

お待ちしています。

 

 

お知らせcomments(0)|by 抹茶味

流域再生・光と影の宝ものがたり

2018.03.26 Monday
あがのがわ環境学舎企画の「流域再生フォーラム第7回」が、福島潟のほとりに建つ「環境と人間のふれあい館」で開催されました。 この流域再生フォーラムは、毎回人気で満席状態。 阿賀野川の 食、歴史、公害、次世代 を正面から見据えた、しっかりとした構成で、テーマ通り楽しい美しい光の部分だけでなく、その影「公害」の部分からも目を逸らさず、丁寧に理由と原因を伝えてくれます。 そして毎回、阿賀野川流域の食が試食出来るのも、人気の理由かもしれません。今回はおにぎり付のお弁当風で、阿賀野川と福島潟の川魚や漬け物がたっぷり。 なんと、何十年ぶりに、ヤツメウナギを食べました! 味噌煮懐かしい。小鮒の煮付けやフライも。 美味しかったです。 そして、今回の注目の歴史講座は、北区の北方隊の本間修一さんによるイザベラ・バードの辿った北区を写真で追体験です。 きてますね、イザベラ・バード。 津川から阿賀野川を下り、小阿賀野川へ、新潟で下船して10日間ほど滞在。 その後、通船川から新発田川へ。 いまも辿ることが出来るバードの旅は、明治11年という時代の旅の困難さを思うと、女性としても溜息が出ます。 環境学舎さんのホームページには、イザベラ・バード の新潟の旅の全容が、まとめられていて必見です。 ぜひ御覧になってください。 https://aganogawa.info/wp/wp-content/uploads/2018/03/h29forum_re.pdf 新潟シティガイドでも、イザベラバード縁のコースのガイドを準備中です。 後日お知らせしますので、一緒に歩こてば!(´▽`)
お知らせcomments(0)|by 新潟シティガイド(伊藤頼)

ニイガタ安吾賞の授賞式がありました。

2018.03.23 Friday
3/21(祝) NEXT21 市民プラザにて ニイガタ安吾賞の授賞式がありました。

さまざまな分野で挑戦し続ける個人または団体を表彰する「安吾賞」は2016年から、より新潟市民に身近な賞として、新潟市にゆかりがあり、安吾精神を具現されている個人や団体を応援する「ニイガタ安吾賞」へと一新しました。
その第2回ニイガタ安吾賞の受賞者は、野内隆裕さんでした。

まだまちあるきって何? という頃からひとりで活動を続けて、新潟のまちを発信し続けている野内さんは、シティガイドの立ち上げにも深く関わってくださった、新潟シティガイドの生みの親のひとりです


授賞式の会場には、大勢のシティガイドも集まって、自分のことのようにワクワクしていました。
授賞式後は、ブラタモリ新潟編を担当したディレクターの佐々木知範さんとのトークライブ。
ブラタモリのできるまでや、新潟編の裏話が本当に面白い! あっという間の時間でした。

野内さんはいつも言います。一緒に歩いてくれた、参加してくれたあなたたちも一緒にもらった賞なのだと。
いつもこの言葉を聞くたびに、そのいただいたバトンを、次にどう渡すべきかと考えてています。

心からの感謝とお祝いを申し上げます。
これからもよろしくお願いします!
お知らせcomments(0)|by 新潟シティガイド(伊藤頼)

5期生のガイドデビュー

2018.03.20 Tuesday
3/10(土)は、新潟市まちあるき観光ガイドの講座最終回。5期生のガイド実習に、客として参加しました。
全4回の講座で案内をするので、情報量や経験に差があって当然です。それはこの先、時間をかけて補っていけるものなので、
先ずは、自分自身が楽しんで欲しいなと思いました。

この日は気温が低くかったものの、青空も覗く天気。
5期生最年少の、はるかさんに古町・西大畑界隈を案内して貰いました。「どっぺり坂で(グリコ)してました」 という地元出身ならではの話題も飛び出して、楽しいガイドでした!


まちあるき後は、会場をみなとぴあに変えて、野内隆裕さんのプチ講演。
最後は講座の修了証をもらい終了しました。
IMG_20180310_161802.jpg
5期生全員がシティガイドになってくれるかは、まだ分かりませんが、新潟のまちを案内する楽しさを味わって欲しい、一緒に活動したい!と思いながらの帰り道でした。
心からお待ちしていますよ。
お知らせcomments(0)|by 新潟シティガイド(伊藤頼)
 

サイト内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
      

管理者用ログイン

新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
    

ページの先頭へ