<< 「水と土の芸術祭2018」で予約制まち歩きガイドを担当します | main | 新潟シティガイド移動講座「にじいろカフェ」開催 >>

新潟シティガイド研修旅行 「戊辰戦争150年」展と摂田屋地区のまち歩き

2018.07.19 Thursday

最初の目的地、新潟県立歴史博物館で「戊辰戦争150年」

の解説を聞いた後、小千谷慈眼寺でご住職の話を聞く。

 

慶応4年5月2日、河井継之助が新政府軍軍監、

岩村精一郎と和平交渉(小千谷談判)

をした会見の間が保存されている。

 

会見の間には河井継之助と岩村精一郎の肖像画。

 

小千谷談判が決裂し河井継之助が昼食をとった

割烹「東忠」。

 

皆で昼食。楽しいひと時。

 

たっぷり頂きました。

 

昼食後に館内を見学させていただく。

廊下のわきに大きな神棚。

 

河井継之助が食事をした「梅の間」。

 

「東忠」の前を流れる川。

 

小千谷から長岡・摂田屋に移動。2グループに分かれて

ガイドさんの話を聞きながらの散策。

北越戊辰戦争の際、長岡藩本陣が置かれた光福寺。

 

 

マンガ「美味しんぼ」で紹介された手作り味噌、星六。

 

機那サフラン酒本舗。蔵は国の登録有形文化財。

 

巨大な吉乃川の酒タンク。

 

竹駒稲荷。日本三大稲荷と言われる「竹駒稲荷」

より勧請された稲荷様。

 

越のむらさき。創業天保2年。右側のお地蔵さまは

辻地蔵。

 

摂田屋を後にして、最後の訪問場所「河井継之助記念館」

を見学。

 

とても暑い日でしたが、研修旅行を楽しみました。

 

 

活動報告comments(1)|by 抹茶味
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
|-|2018/10/04 11:49 AM|









 

サイト内検索
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
      

管理者用ログイン

新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
    

ページの先頭へ