中途視覚障がい者のまち歩きガイド

2019.05.28 Tuesday
   新潟シティガイドでは5月26日(日)午前中途視覚障がい者20人の方々をまち歩きガイドしました。
   今回のまち歩き参加者は「新潟県中途視覚障がい者連絡会」方々で、前日には新潟駅前の「ラマダホテル」に宿泊されて参加された方もいたとのことです。
 ホテルの1階ホールで受付やスタート前の挨拶などがあり、まち歩き開始です。
 
 
 
 ガイドのコースは新潟駅万代口の弁天商店街から弁天公園を経て、新潟日報メディアシップまでの約1キロメートルです。
 
 参加者は20人でしたが、それぞれの方に介助する方も同行しますので、40人の方々をガイドすることになり、参加者は4班に分かれていただき、班ごとにガイドに当たりました。
  スタートは「ラマダホテル」でここから弁天商店街を通って弁天公園へ向います。
 弁天商店街
 最初に目に入るのは商店街に立つ七福神の銅像です。
 銅像の説明書きには次のようにあります。
当地は、かつては信濃川の中島で流作場と言われ、元禄十二(1699)年、河の安泰、港の繁盛、恙虫(つつがむし)除けを祈念して弁財天の祠が建立されました。後世には分霊を石の祠に祀り、石宮様と称しました。
昭和33(1958)年、現在の新潟駅開業に当たり、此の弁天様に因み、弁天通商店街が誕生しました。
ここに五十年の歴史を顕彰し、地域益々の発展と、光来の皆様方の福徳円満を祈願するよすがとして、弁財天を主神とする富貴幸運を授けられる七福神をお祀り致しました。
 ガイドに当っては銅像に直接触れていただき実感してもらう工夫をしていたようです。
 
  
 
  
 
 弁天公園
 ここは今の新潟駅ができる前昭和33年まで新潟駅のあった場所です。
 現在は公園で遊具なども置かれ憩いのばになっています。
また、弁天公園は公衆電話発祥碑があり、明治40年新潟市で初めて公衆電話が設置さてたところです。

 参加者の中には公衆電話の文字に触れて確認する人もいました。

 

 

 

  流作場五差路  

 

ここは初代・二代萬代橋東側の端で、萬代橋の親柱のレプリカが置かれています。

 


親柱に触れて大きさを確認

 

  

 

 

 万代クロッシング

 

 平成9年ラブラ万代と新潟テレコムビル間に設けられた地下歩道です。
 地下歩道を作るときに発見された旧萬代橋の木杭3本が建設時の明治19年以来の姿で、展示されています。
 発見された杭は杉丸太材で直径40cm、、杭の長さは6mです。
  大きい杭だ〜
  
  新潟日報メディアシップ  
ここがまち歩きのゴールです。
平成25年4月新潟日報社の本社機能を核として建設された高さ105m,、20階の高層ビルです。
   お疲れさまでした~   
      by keibo  
 
活動報告comments(0)|by 新潟シティガイド

「イザベラ・バードが見た明治の新潟を歩く」津川編

2019.05.26 Sunday


5月25日、津川からスタートしたイザベラ・バードのまち歩きに参加。

 

津川のガイドさん達が熱かった!

  

  

 

     情熱的なガイドさんのお話

 

     

 

イザベラ・バードが乗ったと思われる船

 

     特徴的な雁木

 

      津川町道路元標

 

     住吉神社境内の朝市

|-|comments(0)|by 新潟シティガイド

テスト

2019.05.21 Tuesday

スマホから新潟シティガイドのブログに書き込むテストをしています。


|-|comments(0)|by 新潟シティガイド

前期「えんでこまち歩き」(5月18日〜7月6日)参加しませんか!

2019.05.09 Thursday

 

新潟市中央区主催の前期「えんでこまち歩き」が

5月18日〜7月6日の各土曜日に開催されます。

新規3コースを加えて、更に新潟の魅力を発信します。

ランチ付きコースも充実。

新潟シティガイドとおしゃべりをしながら

楽しく歩きましょう。

ご参加をお待ちしています。

お申し込みは中央区役所地域課 TEL:025-223-7041

E-mail:chiiki.c@city.niigata.la.jp

 

お知らせcomments(0)|by 抹茶味

新潟シティガイド平成31年度総会&交流会

2019.04.29 Monday
   4月27日(土)午後(13:00〜16:30) 新潟市総合福祉会館で平成31年度総会を開催し、平成30年度事業結果、平成31年度事業計画が承認されました。
平成30年度中
ガイドの件数は353回 (前年323回)
ガイド参加者は3,410人(前年3,087人)
と若干ですが多くなっています。
最近、県外の方々をガイドする機会が少しづつ多くなる傾向になっています。
    会議のあとの講演
「古町花街の成り立ちと町並み」
と題して
古町花街の会 久保 有朋氏
の講演があり、
新潟古町花街の歴史を学ぶことができました。
   
  
その後17:30〜19:30まで会場を新潟駅南口の
アートホテル新潟(プラーカ1)変えての交流会を
来賓の方々も含め交流会を行いました。
  
  
  交流会での来賓挨拶
  
    by keibo
活動報告comments(0)|by 新潟シティガイド
 

サイト内検索
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
      

管理者用ログイン

新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
    

ページの先頭へ