土曜の午前は「えんでこ」まち歩き

2018.09.27 Thursday

中央区主催の「えんでこ」まち歩きは後半に入りました。

 

北前船の足跡を残す下町、白山神社門前町界隈の変遷、

現在も残る華やかな花街と料亭、古きを残しつつ進化

した沼垂の様子。

新潟湊がにぎわいを見せていた頃の文化が

今でも息づいています。

 

新潟シティガイドがご案内いたします。

皆様のご参加をお待ちしています。

 

お申込みは新潟市中央区地域課まで

TEL:025-223-7041  FAX:025-223-3660

 

お知らせcomments(0)|by 抹茶味

特別企画 新潟竹あかり花あかり 

2018.09.18 Tuesday

                                                                                                                                                                               新潟シティガイド、特別企画のお知らせです。

白山公園・燕喜館から西大畑・白壁通りまでのまち歩き。

まち歩き後はお屋敷町の灯りの饗宴をお楽しみください。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

日 時 :10月20日(土)・21日(日)

集合時間:16時(小雨決行)

集合場所:白山公園・燕喜館入口前

募集人数:各日25名

参加費 :大人2000円 子供1300円

  (新潟竹あかり花あかりチケット・抹茶・ガイド料含む)

 

お申込み・お問合せ:

伊藤 080-1207-6543

勝見 090-2530-1003

 

 

お知らせcomments(0)|by 抹茶味

移動講座「にじいろカフェ」を開催

2018.09.17 Monday

   新潟シティガイドでは会設立10年をを記念し、9月16日(日)午前(10−11)新潟市中央区所在の「北前船の時代館」離れ座敷で、移動講座「にじいろカフェ」〜新潟時代話いろいろ〜と題し、講演会を行いました。

参加者は会員のほか一般市民の方がを含め25人でした。

  

   講師は新潟シティガイドの発足から6年間初代表を勤めた

八木洋氏(72)です。

  演題は観光ボランティアの意義〜「新潟シティガイドの役割」〜でした。
 

 

  

  映像を交えボランティアの意義や、発足当時の苦労やガイド実績の推移、これからの会のあり方など、大変意義深い内容でした。

 

  

 

 

 

 

  by keibo

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせcomments(0)|by 新潟シティガイド(管理者)

新潟シティガイド移動講座「にじいろカフェ」開催

2018.08.01 Wednesday

7月29日(日)午前(10:00〜11:00)白山公園内の燕喜館において、

新潟シティガイドの設立10周年記念し、第2回目となる、移動講座「にじいろカフェ」が開催されました。

今回の講師は新潟シティガイド1期生、小寺嘉信氏で

演題は「豪商斉藤家・燕喜館の魅力」について」でした。

 

 

参加者は新潟シティガイド会員の他、一般市民の方々を含め32人と盛況でした。

 

燕喜館は明治から昭和にかけて活躍した商家、斎藤喜十郎家の邸宅の一部(明治41年(1908年)建築])を、平成9年(997年)に東堀通7番町から白山公園内に移築再建したものです。

 

 

小寺さんは建築関係には特別深い知識をお持ちの方で、斉藤家の歴史や燕喜館内部の仕様について事細かな点まで解説され大変有意義な内容でした。

 

 

    by keibo

お知らせcomments(0)|by 新潟シティガイド(管理者)

新潟シティガイド研修旅行 「戊辰戦争150年」展と摂田屋地区のまち歩き

2018.07.19 Thursday

最初の目的地、新潟県立歴史博物館で「戊辰戦争150年」

の解説を聞いた後、小千谷慈眼寺でご住職の話を聞く。

 

慶応4年5月2日、河井継之助が新政府軍軍監、

岩村精一郎と和平交渉(小千谷談判)

をした会見の間が保存されている。

 

会見の間には河井継之助と岩村精一郎の肖像画。

 

小千谷談判が決裂し河井継之助が昼食をとった

割烹「東忠」。

 

皆で昼食。楽しいひと時。

 

たっぷり頂きました。

 

昼食後に館内を見学させていただく。

廊下のわきに大きな神棚。

 

河井継之助が食事をした「梅の間」。

 

「東忠」の前を流れる川。

 

小千谷から長岡・摂田屋に移動。2グループに分かれて

ガイドさんの話を聞きながらの散策。

北越戊辰戦争の際、長岡藩本陣が置かれた光福寺。

 

 

マンガ「美味しんぼ」で紹介された手作り味噌、星六。

 

機那サフラン酒本舗。蔵は国の登録有形文化財。

 

巨大な吉乃川の酒タンク。

 

竹駒稲荷。日本三大稲荷と言われる「竹駒稲荷」

より勧請された稲荷様。

 

越のむらさき。創業天保2年。右側のお地蔵さまは

辻地蔵。

 

摂田屋を後にして、最後の訪問場所「河井継之助記念館」

を見学。

 

とても暑い日でしたが、研修旅行を楽しみました。

 

 

活動報告comments(1)|by 抹茶味
 

サイト内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
      

管理者用ログイン

新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
    

ページの先頭へ